JA熊本経済連“スイカ”200玉 大阪の子どもたちへ

2015.06.04

JA熊本経済連“スイカ”200玉 大阪の子どもたちへ

6月2日(火)、大阪市役所庁舎玄関前広場においてJA熊本経済連から大阪市内の児童福祉施設等への“スイカ”200玉の寄付贈呈式が行われました。

熊本県産スイカの寄付は、平成13年度から最盛期を迎えるこの時期に、児童福祉施設等の子どもたちを励まそうと、毎年行われており、今年度も大阪市内の児童福祉施設等30施設に寄贈されました。

贈呈式では、熊本県経済連大阪事務所の村上義文所長から「今年の熊本県産スイカは、少し小ぶりですが、糖度も水分も十分に仕上がっていますので、子どもたちには沢山のスイカを食べて、夏の暑さに負けないよう元気に育っていただきたい。」と挨拶がありました。

本寄付にあたり、大阪市からは熊本経済連に対しお礼の市長感謝状が贈呈されました。

ページの先頭へ

市況速報